スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のところ情勢

[TPPカトラー次席代表代行]
「日米交渉は極めて困難」

[アメリカ雇用統計]
悪天候での改善は経済の基調的な強さ
バーナンキ前議長
「回復基調にある景気動向と一致する内容」

[ギリシャ融資合意できない見込み]
国際支援機関は構造改革状況や銀行の資金不足額などで合意が見込めない

[ムーディーズ]
ベルギー「ネガティブ」→「安定的」
オランダ「ネガティブ」→「安定的」

[ウクライナのティモシエンコ元首相]
「ロシアに対する国際社会の対応はこれまでのところ奏功していない」
「次の制裁として非暴力的な経済制裁を提案」

[ロシアのラブロフ外相]
「アメリカのロシアへの制裁はブーメランのように打撃を与える」

[中国指標]
2月貿易収支:229.8億USD赤字(1月:318.6億USD黒字)
2月輸出:-18.1%(1月:10.6%)
2月輸入:10.1%(1月:10.0%)


まずは、ウクライナ情勢。
テレビ報道に細かくチェックを入れるほどの進展は今のところないです。
軍隊を使わずに解決する方向で動いている間は為替への影響は少なさそうです。

で、TPPですね。
5品目の聖域撤廃を望むアメリカがじれていて、揺さぶり口撃をしかけてきました。
有権者との約束である自民党公約を守るか、アメリカとの条約を守るか。

中国の貿易収支が黒字から赤字は「輸出額の減少」でしょう。
単純には中国ヤバイとはならないですが為替はどのように反応するでしょうねぇ。

(17:00)

↓↓よければクリックしてくださいね
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

FXわかさま

Author:FXわかさま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。