スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜からの動き/ドル円クロス円買い

[地区連銀経済報告(ベージュブック)]
*経済は成長、悪天候で雇用と売上高が減速
*12地区連銀のうち8連銀が景気回復を報告
*天候の影響で小売売上高が大半の地区で軟調
*住居用不動産はいくつかの地域で改善

[イタリアセリエAのACミランが身売り検討]
金融投資サービスのラザードが買い手候補に接触

[カナダ中銀声明]
*カナダ中銀政策金利:1.00%(現行:1.00%)
*インフレの下振れリスクは重要
*次の行動はデータ次第
*今年のインフレ見通しは2.0%以下
*家計の不均衡のリスクはほぼかわらない

今回の声明では為替には触れていない

[これからの要人発言]
09:00 ダラス連銀フィッシャー総裁
*量的緩和が金融市場をゆがめている可能性
*ウクライナ情勢の影響は不透明
*経済的停滞は悪天候が原因

10:30 サンフランシスコ連銀ウィリアムズ総裁
*FRBはアメリカの経済的安定のために行動する
*ウクライナ危機はアメリカ危機と捉えない

19:30 EU緊急首脳会合 ウクライナ問題について協議
21:15 ウクライナ・ヤツェニク首相会見
22:30 ECBドラギ総裁
22:30 ニューヨーク連銀ダドリー総裁
03:00 フィラデルフィア連銀プロッサー総裁

新興国通貨懸念、ウクライナ情勢が落ち着いているようで、今日のECB理事会に注目が集まっています。

FRBはウクライナ情勢とアメリカ景気とは無関係と話しており、かつ経済指標は悪天候が原因と繰り返し話しています。

3月円高説に対して反対する内容が続いていて、ドル円105円を望んでいる私には心強い限りです。

(13:40)ドル円:102.62-65円

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

FXわかさま

Author:FXわかさま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。