スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツートップ?発言/ウクライナは限定的

ECBドラギ総裁
*ウクライナ危機がユーロ圏に与える影響は限定的
*金融政策とは異なる問題

FRBバーナンキ前議長
*アメリカ経済の見通しは他国に比べ良好
*今年は35程度の成長率が継続する
*アメリカ危機はまだ過ぎ去っていない

(19:30)ドル円:101.75-80円
(19:30)ユーロ円:139.97-02円
(19:30)ユーロドル:1.3753-56ドル


ECB理事会に向けた前向きアナウンスも佳境に入ってきました、という感じでしょう。

ですが大事なのは
[ウクライナ問題はユーロ経済には影響を与えない]
という発言で、
現在[ウクライナ危機]→[ユーロ売り]
と言われているが気にするほどのことではない、ということでしょう。

先日からのユーロ円買い増からも[139円台は買い]でOK。

↓↓よければクリックしてくださいね
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

FXわかさま

Author:FXわかさま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。